本文へ移動

いなもち医院便り

いなもち医院便り

今月の興味を持っていること

2024-02-20
~ リハビリと自主トレの習慣化について ~

 2/14のバレンタインの頃から、今年は暖かい日も出てきて春が近くなりましたね。
   少し気温が上がって暖かさを感じると、筋肉が緩んでいくことで動きやすさを実感し
 気分まで明るく軽くなるのが嬉しく有難いことです。
 
 リハビリと一緒に自主トレ指導をしているのは、自主トレは身体の動きやすさを守る
 だけでなく、精神面や心理面、また認知症予防の面等、脳科学的に解ってきたからです。

 自主トレを習慣化するのは、意志の力が必要です。
 そのため、自主トレを継続している患者さんは自己肯定感や自己効力感が向上する
 という心理面でのメリットがあります。
 
 またリハビリの姿勢はセラピストが決めますが、自主トレの姿勢は患者さん自身が
 その日の体調や、ご自分の身体の快適さから、座ってするのか、立ってするのか、
 横になってする方が続けやすいのか、自然に選んで続けて下さっています。

 ご自分の身体の状態を見守って、自主トレをどんな姿勢で続けるか、を毎日考える
 ことは脳にとって良い刺激となり認知症予防に役立つなどの効果も確認されています。
 だから自主トレを習慣にするためのコツについて一緒に考えて指導させて頂いています。
 
 リハビリと自主トレの習慣化についていつでも相談してください。
                                                  
                             院長 稲用博史
医療法人社団いなもち医院
〒671-2542
兵庫県宍粟市山崎町船元79-1
TEL.0790-62-8808
2024年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2024年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 木・土午後休診
  • 当番医9:00~17:00往診は無
  • 平日の祝日・休診は赤字表記
お問い合わせ ☎62-8808
TOPへ戻る