本文へ移動

いなもち医院便り

いなもち医院便り

今月の興味を持っていること

2024-04-20
   ~ 卵のタンパク質について ~

   暖かくなって、外でお弁当を開いている方を見かける季節になってきました。
   お弁当のおかずの代表として思い浮かぶのは卵焼き、そしてゆで卵ですね。
   中ぐらいの卵1個には、タンパク質が5~6グラム含まれています。
   体重1Kgあたり、1日1gのタンパク質を摂るとすると、卵1個で1日に必要な
   タンパク質を1/10程度取れることになりますから大きいです。         

   それから、卵は大豆製品と一緒に食べるのがお勧めです。
   それは、必須アミノ酸(身体で作ることが出来ないため必ず食品から摂る必要が
   あるアミノ酸。9種類)を、全てバランスよく摂れるからです。
   
   タンパク質をどんどん取りたいけれど、どうすれば良いかな、と思われて
   いるなら、今の食事に卵を1個和食の味付けで増やしてみませんか。
   和食の調味料、味噌や醤油も大豆製品なので、卵と大豆の組み合わせの
   食べ方になります。試してみて下さい。                 
                                                                                                                    院長 稲用博史 
医療法人社団いなもち医院
〒671-2542
兵庫県宍粟市山崎町船元79-1
TEL.0790-62-8808
2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2024年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 木・土午後休診
  • 当番医9:00~17:00往診は無
  • 平日の祝日・休診は赤字表記
お問い合わせ ☎62-8808
TOPへ戻る